神エロゲー確定か【マジカミ】の評価と最新情報(リリース日決定)

間違いなく2019年において最大の目玉となるであろうDMMの新作エロゲーム【マジカミDX】!

DMMは毎年最低でも1本は大型のタイトルをリリースしてきました。

2017年は神姫プロジェクト、2018年はユニティアX、そして今年2019年はアニメ化されたサープリとばかり思っていましたが、実はそうではなくマジカミのような大型エロゲームを隠し持っていたようですね。

いろいろ情報をチェックしてみましたが、かなり面白そうなゲーム性になっていますし、何よりグラフィックが綺麗すぎる

神姫やユニティアとは全く違った新時代のエロゲームになっているので、興味があるという方は是非チェックしてみて下さい。

 

 

エロW評価
5
オナ度評価
5
属性タグ 3D / 魔法少女 / バトルRPG
配信元 DMM GAMES R18
制作 Studio MGCM
事前登録 2019年4月3日
デバイス PCブラウザ

 

マジカミの正式リリースが決定

マジカミの正式リリース日が2019年6月26日に決定しました!

思いのほか早い正式リリースとなりましたが、現在事前登録が実施されているDMMの無料エロゲームの中では一番期待している新作なので嬉しい限りです。

実施されていた事前登録スクラッチも好評だったようなので、今後DMMにおける注目タイトルの事前登録はスクラッチ形式になっていくかもしれませんね。

個人的には神姫プロジェクトやユニティアの時の事前登録よりも分かりやすくて好きでした!

そのスクラッチも残すところあとわずかになりましたので、特等を当てれるようにラストスパートがんばりましょう!

 

マジカミのゲームシステムとエロ

最近はDMMの新作リリースペースが落ちてきていたので、2019年以前からめっきり新作チェックすする回数が減っていました。

一応チェックはしていましたが、事前登録に上がってきてもほとんどがPCブラウザで配信されていたエロゲームタイトルのスマホ移植版とかで、心躍るような新作のリリース情報はなく、最近では全くチェックしないようになっていましたが、まさかこんな大作に取り組んでいるとはびっくり!

詳細はまだ明らかになっていませんが、YouTubeで公開されている公式PVを見れば、おのずと期待値は上がるはずです!

『マジカミ』OP(旧)

Twitterなどでも本気度合いが凄いと話題になっているので、是非チェックしてみて下さい。(当然ですがPVは18禁のマジカミDXではなく全年齢版のマジカミとなっています)

 

バトルシステムは未公開

4月3日に事前登録が開始されたばかりで、まだまだ情報が少ない状況のマジカミですが、重要なバトルシステムなど肝となるゲームシステムは公開されていません。

唯一公開されているバトルシーンがこれなんですけど、これはさすがにどのようなゲーム性なのか推し量るのは難しいですよね。

ソシャゲらしくオンラインバトルがあるようですが、具体的な内容までは分かりません。

製作費12億円の大型ゲームなので、こういった情報は小出しにしていくものだと思われますが、マジカミ同様に3Dグラフィックで制作された過去の失敗例から学習したのか、マジカミでは3Dグラフィックとイラストの融合というのが随所で見受けられます。

バトルでも通常は3D、カットインはイラストといった感じになっているようですね。

 

マジカミのエッチシーンについて

マジカミの特設HPで3つほどアニメーションのエッチシーンが公開されていますが、1つはイラストを重ねたアニメーションのエッチシーンで、残り2つは3Dグラフィックを駆使したエッチシーンとなっています。

これは3Dのエッチシーンムービーですね。(プレイボタンを押すと再生します。ブラウザによっては再生できない場合もあります)

製作費12億円をとうじているだけあって、これまでにDMMでリリースされた3D系のエロゲーム『ぼうりんX』や『ハニーブレイド』とは全く次元が異なるハイクオリティのエッチシーンになっています。

これが無料でプレイできるというんだから恐ろしい!

数年前までは、こういったエロゲームはかなり高額の有料エロゲームだったんですけど、いよいよここまでハイクオリティのエロゲームが無料でもプレイできるのかと思うとエロゲームファンとしては感慨深いものがあります。

個人的にはやはり手書きのエッチシーンの方が興奮しますが、3Dで制作したほうが自由度が高くなるので、これまでにない展開の広がりに期待できそう。

 

マジカミの正式リリースについて

マジカミは2019年4月3日に事前登録が開始されましたが、正式リリースのタイミングについてはまだ発表されていません。

最悪の場合は2020年までずれ込む可能性もゼロではありませんが、これまでの傾向を見る限り年末の11月~12月が濃厚でしょうね。

それまでは総額400万円のプレゼントキャンペーンで間を埋めることになりそうなので、エロゲームファンのみならず、マジカミに興味を持ったという方はしっかり事前登録キャンペーンに登録して、最大の恩恵を受けれるようにしておきましょう。

ちなみにマジカミの先行体験版が5月中旬に配信予定との事です。

これは是非プレイしてみたいですね。

 

マジカミの事前登録情報

冒頭でもご紹介したように、DMMは毎年1タイトルだけ格別に力を入れているのですが、このキャンペーン内容を見る限り、2019年はマジカミで間違いなさそうですね。

マジカミの事前登録に参加すると、総額400万円相当のプレゼントの一部を貰える可能性があります

登録者全員に恩恵があるわけではなく、あくまで運よく当たりを引いた方だけなので、まずはマジカミの事前登録に参加して、その資格を手に入れましょう。

 

毎日4回のスクラッチ

DMMのマジカミ公式HPで事前登録に参加すると、このような「マジカミ事前登録スクラッチ大会」が表示されます。

ここで「SCRATCHを削る」を押すと、画面上にスクラッチが1枚表示され、それを削ると以下のいずれかが当選するようになっています。ハズレはありません。

賞品 当選数
特トウ ラブドール 1人
1トウ 100,000 POINT 2人
2トウ URドレス 制限なし
3トウ 1,000 POINT 100人
4トウ SRドレス 制限なし
5トウ 10 POINT 制限なし
6トウ ジュエル×5 制限なし
7トウ Rドレス 制限なし

まず特等のラブドールですが、これは人によって扱いに困る代物ですw

いわゆるダッチワイフなので、人と同じ大きさの人形です。女性の体をゴムで再現した超精密な人形さんなんですが、最近はダッチワイフも本当にリアルになっています。

その為、ラブドールが部屋にあるとちょっと怖い感じになってしまいますが、私のように一人暮らしで寂しい人間にとってはネタとしては面白いかなと思えるヤツ。

お金を出してまで欲しいとは思わないけど、本物にどれくらい近いのか一度でいいから試してみたいですよね(笑)

その他については、「ドレス」はマジカミゲーム内で使用するアイテムで、恐らくキャラの性能を大幅に上昇してくれる装備品なのでしょう。

回してみた感じでは、URドレスでも結構高確率で出るので、まずはお気に入りのURドレスをキープしておきたいところですね。

POINTについては、DMM GAMES内で使用できるDMM GAMES POINTの事で、課金に充てたりアダルト作品を購入するために使えたりするので、出来ればこれも当たってほしいところ!

現在までの戦果は、URとジュエル10個、そしてDMM GAMESポイント10Pだけ。出来れば1,000ポイントが欲しいところですw

ちなみにスクラッチは毎日4回まで削ることが出来ますが、Twitterと連動させることで2回のスクラッチが最大4回にまで増えるので、いずれかの賞品が欲しいという方はしっかりTwitterと連動させて4回スクラッチをゲットするようにしましょう。

リセットについては、毎日お昼の12時にリセットとなりますので、お忘れなきよう!

 

 

コメント